Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/k4t/lunarians.net/public_html/ec/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44
ECサイト運営者のための法律情報まとめサイト » 保証について

商品についているメーカーからの保証以外に店舗での保証を行う例も数多く見られます。保証は、お客様の安心を担保できる良いサービスであると思います。

しかし、提供をしていないサイトも数多いです。これには、コスト面が非常に大きいように思います。多種の商品を扱っていれば、それぞれについて配慮が必要ですし、保証条件に沿っているかどうかを確かめて対応する人的コストだけでも相当なものです。

店舗が保証をするかどうかについては、別に法規制があるわけではありません。もちろん、通常商品が有している品質については店舗も保証すべきですが、それ以外については法律にも義務づけた規定はありません。

以下では、こんな保証制度はどうかと述べてみたいと思います。

メール便を利用している場合

メール便については、本サイトの他ページでも述べているように、品質がそんなによくありません。そのことをユーザーも分かっていますので、そこを何とかカバーしたいという場合にはメール便の場合にだけ特別に保証をするというサービスが考えられます。

メーカー保証が効かない場合

メーカー保証が効かない場合については、お客様にとっては「ギャンブル」になってしまいます。例えば、購入後1ヶ月の動作保証などを付けると「ギャンブル」性が薄まり非常に購入しやすくなると思います。

相性の問題がある商品の場合

何かに接続して使うなどの場合、相性の問題が発生しつかえないという場合があります。この場合、商品の通常品質を満たしている以上、ECサイトとしては交換などに応じるのが難しくなります。この点で、ユーザーにとっては「ギャンブル」になってしまいますので、この部分に保証をすると非常に購入しやすくなると思います。

保証をどうしても付けられない場合

この場合には、メーカー保証が長いものを販売するという手が考えられます。これなら特にコストをかけることもなく安心感を担保できるように思います。その場合には、メーカー保証に必要な書類などについて明記をして注意喚起することが重要になります。念のため取引の記録も長めに記録することも必要になるでしょう。

キーワードで検索

楽天特集